矯正歯科認定医・指導医が小児矯正・成人矯正治療を行います。


アクセス メール予約 常盤矯正歯科医院・わかる矯正
 

常盤矯正

ドクターブログ

患者さん 矯正体験

矯正歯科医会

 

治療の流れ

矯正治療のメインは成長期のお子様です。

矯正治療不正咬合は自然に治りません。悪い咬みあわせを放置するとあごが曲がってきたり、さらにひどい不正咬合に移行することがあります、全身への影響も否定できません。また、咬みあわせを良くする事により脳への血の流れが良くなるとも言われています 成長期にタイミングよく「あごの大きさ」のコントロールを行うことにより、大切なかみ合わせの基礎づくりが行えます。早期から矯正治療を行うことにより、その後の成長・発育への悪影響を予防し、永久歯において歯を抜かないで治療する可能性が高くなります。

治療の開始時期

治療を開始する最適な時期は、歯並びの状態や程度によっても異なりますが、一般的に前歯の生え変わった頃(小学校1〜3年生頃)に一度受診することをお勧めします。小学校高学年では、あごの成長が始っており成長に対する治療が難しくなります。必要な症例ではその前に始めた方がいいですね。




子供の矯正
大人の矯正

新宿 常盤矯正歯科医院
 




ページトップへ

常盤矯正歯科医院
東京都新宿区新宿4丁目3-22 5F

tel 03-5363-1182
フリーダイヤル0120-755-182

JR山手線  新宿駅南口(東南口、新南口)より徒歩3分
京王線・小田急線  新宿駅より徒歩5分
地下鉄 都営新宿線 副都心線 丸の内線  新宿三丁目駅     A1またはC1出口より徒歩2分 E5出口徒歩0分
予約・相談